COLUMN

COLUMN

HOMEコラム魔法のコーヒー? コーヒーは自然の贈り物
2020.12.28

魔法のコーヒー? コーヒーは自然の贈り物

豆知識

12月になると街中にはジングルベルが鳴り響き、
一気にクリスマスムードが漂います。

子供たちにとってのクリスマスは
サンタクロースがプレゼントを届けてくれる楽しみな日でもあります。
サンタを乗せたそりをトナカイが引く姿は想像するだけ心がホッとしてしまいます。

さて、今回のこのメインコーナーはクリスマスにちなみ、
コーヒーにまつわるメルヘンチックなお話を出来ればと思います。

いきなりですが、あなたはコーヒーと言われ何をイメージしますか?
多くの方は黒い液体のコーヒーを想像されると思います。

しかし、私のようにコーヒー豆を小売する業者は黒い焙煎した豆を想像します。

また、我々にコーヒーを卸している業者は白いコーヒー豆を想像します。

コーヒー農家はどうでしょうか?
コーヒーの赤い実を想像する人が多いと思われます。

当たり前の話ですが、
コーヒーのイメージは扱う人の状況によって大きく変わります。

魔法のコーヒー? コーヒーは自然の贈り物 魔法のコーヒー? コーヒーは自然の贈り物
魔法のコーヒー? コーヒーは自然の贈り物 魔法のコーヒー? コーヒーは自然の贈り物

ここで、もうひとつの質問。
違うお店で買った同じ種類のコーヒー豆が手元にあったとします。
これは同じ味がするでしょうか?

味覚的には同じかもしれません。
しかし、実際には大きく異なります。

生産地の高度や土壌の違い、
運搬の経路による湿度や温度が異なるための劣化、
お店ごとの焙煎基準の違い、
そして、コーヒーを入れる時の状況。

今、あなたが飲んでいるコーヒーには全く同じ味が存在しないのです。

そして、今飲んでいるコーヒーがとてもおいしく感じられた。
これは奇跡の一致です。

世界中を飛び回るコーヒー豆には一粒一粒に、
コーヒー豆を抽出した液体にはドラマが込められています。

そして、好きな一杯を探すための協力をしていけることが、
販売店の使命だと考えています。

CONTACT